股黒ずみが防げる食事

股黒ずみの原因に、毛穴に古い角質と余分な皮脂が蓄積されることがあります。
このような原因をつくらないような食事をすれば、
股黒ずみを体内から防ぐ事ができるでしょう。

 

肌を健全にするたんぱく質

たんぱく質は皮膚はもとより、身体のさまざまな器官を形成するのに必要です。
また、抗体を生成したりもしますし、成長をサポートします。

 

さらに、肌の代謝を促すホルモンの材料にもなります。
たんぱく質は2つに分けられますが、そのひとつが植物性たんぱく質です。
納豆や豆腐などの大豆系の食材や、野菜、穀物等に豊富に含まれています。

 

もう1つは動物性たんぱく質」で、チーズや牛乳、卵や肉類、
魚介類等に豊富に含まれています。

 

股黒ずみの防止や改善には植物性たんぱく質が効果的です。
大豆がたくさん入っているソイプロテインもおすすめです。
大豆には女性の身体に必要なイソフラボンが豊富に含まれています。

 

ビタミンCはメラニンの生成を抑制する

ビタミンCには、股黒ずみの原因になるメラニン色素の生成を抑制する働きがあります。
また、メラニン色素を分解する作用もあります。

 

さらに、皮膚の酸化を防止し、コラーゲンの生成を促して、皮膚に張りを持たせます。
ビタミンCは、野菜や芋類、果物等に豊富に含まれています。

 

食事では、ホウレン草や菜の花、ブロッコリーやサツマイモ、
果物のキウイやイチゴなどを多く食べるようにしましょう。
また、ビタミンC含有のサプリメントもいいでしょう。

 

ただし、ビタミンCはたくさん摂取しても、一定量までしか身体に吸収されませんから、
摂り過ぎは無駄になります。
栄養ドリンクを飲んで、尿の色が黄色になるのは、余分なビタミンCが尿に混ざっているからです。
陰部 黒ずみ 対策